背番号 25

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

松井 稼頭央

040519_bbl_mlb_kazuo.jpg

松井 稼頭央、メジャーリーグニューヨーク・メッツ所属の日本人メジャーリーガーで、ポジションは内野手である(主に遊撃手、2塁手)。俊足巧打のスイッチヒッター。大阪・PL学園高ではエースとして甲子園で活躍。1994年にドラフト3位で西武ライオンズに入団した。プロ入り後は俊足・強肩を生かして内野手に転向。2年目から1軍出場を果たすと、69試合で45安打、打率221ながら21盗塁を記録し、俊足ぶりを発揮する。翌96年は全試合に出場し、134安打で打率2割8分3厘、リーグ2位の50盗塁をマーク、ショートのポジションを不動のものとした。97年には62盗塁で盗塁王のタイトルを獲得。初のオールスター出場も果たし、1試合4盗塁の新記録を達成するなど、「快足・松井」の名を全国に知らしめた。98年は3年連続全試合出場に加え、2年連続リーグ2位となる179安打。43盗塁で2年連続のタイトルに輝き、パ・リーグMVPにも選出される。99年は、32盗塁で3年連続盗塁王。さらに178安打で最多安打のタイトルも獲得した。2002年、松井はプロ野球史上8人目、スイッチヒッターでは初となる「打率3割・30本塁打・30盗塁」を達成。年間長打の日本記録を52年ぶりに塗り替えるなど、輝かしい成績を収める。03年は、盗塁数こそ13個と伸び悩んだが、8年連続全試合出場、7年連続3割、2年連続30本塁打を記録。オフにFA宣言し、メッツへの入団を決めた。開幕前こそ練習中の怪我等で出遅れたが、04年4月6日(現地時間)の対アトランタ・ブレーブスの開幕戦で、前年度に21勝をあげたラス・オルティス投手から開幕戦・新人・初打席・初球ホームランの離れ業を達成。メッツのハウ監督をして「おとぎ話のようだ」と言わしめた。04年シーズン当初のポジションは遊撃手であったが、シーズン途中に二塁手にコンバートされた。トップレベルのサラリーで鳴り物入りで契約したが、メジャーのプレースタイルが合わなかったのか、あるいは天然芝への対応ができなかったのか、04年以降は打撃、守備ともに極めて低迷しており日本の活躍からは考えられないくらい大不振に陥っている。地元紙ニューヨークデイリーニュースでは「メッツの最優先課題はマツイを放出するべき」とほぼ毎日のように叩かれ、ホームスタジアムでは観客から盛大なブーイングを浴びている。守備が悪いと言われているが、日本では4度のゴールデングラブ賞に輝いている。松井稼が守備に就いているときは、「内野安打は不可能」とまで言われていた。彼は西武時代、それほどバッシングを受けたことがなかったが、メッツに移籍してからは、ホームスタジアムの観客から盛大なブーイングを浴びている。守備に対する不安から、打撃まで狂ってしまった。しかし、経験さえ積めばメジャーでも屈指の運動能力を持っているので、必ず活躍できるだろう。今オフにメッツが松井稼を放出したら、僕はメッツの試合を2度と見ることはないだろう。






スポンサーサイト
  1. 2005/10/30(日) 16:12:07|
  2. 2005年 10月
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
<<ペドロ・マルティネス | ホーム | ホルヘ・ポサダ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://backnumber25.blog33.fc2.com/tb.php/17-1ffce802
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

お宝探検隊

芸能人・著名人のお宝過去を暴きます!この人の情報探してます。どこにありますか?
  1. 2005/10/30(日) 16:13:08 |
  2. お宝探検隊

プロフィール

ジュニア

Author:ジュニア
背番号25へようこそ!!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。